返回列表 发帖
插一楼不介意吧?




千里之行,始于足下 律子的确用过,而且做了自己的扩展




きっと始まったわかりね 千里の道も一歩から

最初は誰でも初めて 怖れないこと それが一番ね




其实律子的很多句子都可以当名言用

有时间整理一下,应该有不少的
今ではRitzstar★が泣きそうな時の私を照らしてくれてる

TOP

那个……我也插一下花……这个动画我很喜欢

TOP

好详细啊~




这动画还没看,有空要看看了~
被治愈了~\(≧▽≦)/~

TOP

第十回  待てば海路の日和あり(まってばかいろのひよりあり)




日语释义:待っていれば、海の静かないい日和がやってくる。「待てば甘露の日和あり」の言い方を変えたもので、意味は同じ;根気よく待てば、航海によい日和の日もやってくる。

待てば甘露の日和あり;長い目で待っているうちに、良い事が有るものだ。




意思是:时来运转

这里用的是「待つ」的假定型,变为「待てば」、即“如果等待的话......”,「海路」的意思是“航海的路线”,「日和」是“天气,晴天”的意思。那么联系起来就是:如果等待的话,总有适合航海的好天气。意译过来就是“总有时来运转的那一天”,或者也可以译成“机会总是青睐有准备的人”,不过这就成格言了,呵呵。




下面是一个应用的例子:

A:田中さんは社長になったそうだね。

B:ええ、彼は この会社に着た時から もう10年間ですよ。やはり、待てば海路の日和ありというものだ。

TOP

第十一回  恋の病に薬なし(こいのやまいにくすりなし)



意思是:相思病无药可治

意思上倒是和汉语很像阿,呵呵。才子佳人小说中,常有的台词不就是“心病还需心药医”吗。

需要注意的有两点:1。に的用法,这里表示对象。

2。注意这里「病」的发音。

至于なし、前面已经说过,不再赘述。




下面是一个应用的句子:

A:田中さんは 最近 元気がなさそうですね。いったいどうしたんですか。

B:恋人のせいだということだったよ。彼女と分かれてしまったそうだ。

A:やれやれ、恋の病に薬なしというわけだね。




下面介绍一个和此类似的谚语,很常用的哟。

痘痕も靨(あばたもえくぼ) 情人眼里出西施

日文释义:恋する者の目には、相手のあばたでもえくぼのように見える。

ひいき目で見れば、どんな欠点でも長所に見えるということのたとえ。

英文释义: Love is blind. 〔諺〕 / Love blinds a man to all imperfections

TOP

第十二回  逃げるが勝ち(にげるがかち)




日文释义:争わないで相手に勝ちを譲るほうが、大局的に見れば得策である;相手に譲ってさしひかえる方が、かえって利益になる。負けるが勝ち。




意思是: 三十六计走为上策




该语言简意赅,无须多言。

下面是一个应用的例子:

A:逃げるが勝ち、そんなことを考える時間がないよ、早く 早くしろよ。

B:そう言うんだけど、...




以下为三十六计




第一套 胜战计

第一计 瞒天过海 第二计 围魏救赵 第三计 借刀杀人

第四计 以逸待劳 第五计 趁火打劫 第六计 声东击西




第二套 敌战计

第七计 无中生有 第八计 暗渡陈仓 第九计 隔岸观火

第十计 笑里藏刀 第十一计 李代桃僵 第十二计 顺手牵羊




第三套 攻战计

第十三计 打草惊蛇 第十四计 借尸还魂 第十五计 调虎离山

第十六计 欲擒故纵 第十七计 抛砖引玉 第十八计 擒贼擒王




第四套 混战计

第十九计 釜底抽薪 第二十计 混水摸鱼 第二十一计 金蝉脱壳

第二十二计 关门捉贼 第二十三计 远交近攻 第二十四计 假途伐虢




第五套 并战计

第二十五计 偷梁换柱 第二十六计 指桑骂槐 第二十七计 假痴不颠

第二十八计 上屋抽梯 第二十九计 树上开花 第三十计 反客为主




第六套 败战计

第三十一计 美人计 (我以后一定死在这里~) 第三十二计 空城计 第三十三计 反间计

第三十四计 苦肉计 第三十五计 连环计 第三十六计 走为上

TOP

第十三回  瓢箪から駒(ひょうたんからこま)




日文释义:(1)冗談で言ったことが思いがけず事実として実現してしまう。意外な所から意外な物が出ること。ふざけて言ったことが実現することのたとえ。

(2)道理上、あるはずのないことのたとえにいう。




意思为:歪打正着




这里的「瓢箪」是一种瓜科植物(ウリ科の一年草。ユウガオの変種。茎は長く伸び、巻きひげで他物にからまる。葉は心臓形。花は白色。果実は中間部がくびれ、熟すと果皮が硬くなる。観賞用・日除け用に植える。実を容器にする。ひさご。ふくべ。[季]秋。)。有点类似我们所说的“葫芦”之类的,成熟的果实可以做成容器,类似“瓢”之类的。「駒」指骏马,庄子的《逍遥游》中曾有「人、天地の間に生くるは、白駒の隙を過ぐるが如く、忽然たるのみ」之语,意思是“人生天地间若白驹过隙尔”,这里提到的「白駒」指的也是骏马快马的意思。这句谚语的原句其实是「瓢箪から駒が出る」、意思是“从葫芦里面跑出了骏马”,我的本意是种葫芦,而瓜熟蒂落后,却发现有骏马嘶鸣而出,这可真是又意外有惊喜阿。翻成“歪打正着”也就合情合理了。

下面是一个应用的句子:

A:聞いましたか?昨日 田中さんは 課長に 会社を辞める辞表を さいあげました。

B:そうですか、って 許されましたか?

A:いいえ、意外で、昇進したそうですよ。

B:やれやれ、瓢箪から駒が出るということだね。




下面介绍一个和此结构非常类似的一个谚语:

瓢箪で鯰を押さえる(ひょうたんでなまずをおさえる)

意思是:不得要领。

〔瓢箪で鯰を押さえようとしても、なかなか捕まえられないように〕ぬらりくらりとして要領を得ないことのたとえ。とりとめのないさま。

TOP

第十四回   石の上にも三年(いしのうえにもさんねん)




日文释义:

冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。〔補説〕 冷たい石の上でも三年も居れば暖かになるという意から辛抱していれば、やがては成功するものだ。忍耐力が大切なことのたとえ。




意思为:功夫不负有心人




由日文释义可以看到,这句谚语省略了后面「座りつづけていれば暖まってくる」这样类似的结果,这里用到了动词的假定形和~~てくる的句型,整句话的意思是“在冰冷的石头上持续坐上三年,石头也变得暖和起来了”(这种只能出在比喻上,谁会在冰冷的石头上坐上三年,《神雕侠侣》中的那张寒冰床除外,呵呵~~^_^),用来比喻那些具有很强的忍耐力和意志力的人。也形容只要经过了自己的不断的努力,就能取得成功。典出【毛吹草】。与之相近的还有我们见过的「待てば海路の日和(ひより)あり」和「火の中にも三年」等。




下面是一个应用的例子:

A:田中さんは 自分の会社を創立したそうだね。

B:田中さんと言えば、あの勉強のことが好きな田中さんですか、この5年間でずいぶん変わってきたね。

A:ええ、そうですね、思わずに、こんなすごいことにしたね。やっぱり「石の上にも三年」と言う言葉はモットーですね。




下面再介绍一个和「石」有关的谚语:

石に立つ矢(いしにたつや) 世上无难事,只要肯攀登




日文释义:〔「韓詩外伝」の楚の熊渠子(ゆうきよし)の話や、「史記(李広伝)」の、虎と見誤って石を射たところ矢は石を射通した、という故事から〕心をこめて事にあたれば、どんな難事でも成就するというたとえ。念力岩を通す。

TOP

赞!!!

TOP

撒花~

这个看过,赞呢

TOP

返回列表