返回列表 发帖


又是一次感动,楼楼殿下辛苦了~

继续保存吧~

我的电脑还是无法显示律子的BOOK,

TOP

凌晨4:50分从公司下班   律子真辛苦啊~难怪可以站着睡觉 ~




\"这些东西不过是思考时的“材料”罢了,最后做出决定的出发点,果然还是“自己的内心”。

人类应该具有比我们想象中更加趋近于本能的判断力\" ---新的名言




可爱的ビビアン・スー




此外,在1998年里,我发誓再也不会忘记自己写的歌词。 难道以前忘记过?
今ではRitzstar★が泣きそうな時の私を照らしてくれてる

TOP

可爱的ビビアン・スー




::#rice06:#: 爲什麽是徐若瑄?!瀑布汗......

不过MS她经常到日本去呢......
「Ritzstarのように 岡崎さんが いつまでも輝き続けますように… 」

TOP

徐若萱,,,,,,,,   

TOP

17号掲載分(199821日)
寒いけれど、お元気ですか。2月の大安の日は、1(日)、7(土)、13(金)←あ、13日の金曜日・・・、19(木)、25(水)ですよ。なぜ大安かというと、今、じっくりと手帳を見ていたから。
    この前、やっと今年の手帳を買ったのです。
1月も既に4週めとなっていたので、もうお店に置いてないかも、とヒヤヒヤしながら行ったのですが、ありました、ありました。探している人々も、けっこう、いる。仲間がいてうれしい。
    私の手帳選びのポイントは、薄い、軽い、よけいなページはいらない、でも一応、大安とか友引は付いていてほしい、くらいです。本当は白が欲しかったのですが、こんなに遅くなって買いに来てるのだもの、ぜいたくは言うまい。
    私の1月はとっても外出率が低くて、本当に数えるくらいでした。ものすごく久しぶりで外へ出ると、まるで浦島太郎の気持ち。なんだかドキドキしてしまいます。
    “メシ・風呂・寝ル”などど言いますが、これに“ピアノに向かう“を加えただけのような日々を送っておりました。お正月早々、むくむくとやる気にとりつかれ、頭の中に次々とメロディーの断片や言葉が浮かんでくるので、「うー、どうしよう」と、追いつかないようなもどかしい気持ちで、ひたすら、曲にまとめていました。
このペースでいくと、1年で120曲を越えてしまうのかなあ、などど時々にやりと皮算用して、楽しくピアノの前に座っていました。
そして、昨日、ついに飽きた・・。
    今は、ちょっと「やだな」のうず巻きがひとつ生まれてきて、これが私の中の中心に陣取りつつあって困っているところ。
誰かの言動の向こう側に、その言動とは正反対のつめたさや計算が見える時、私は「こわいな」と思うと同時に、すごく滑稽な感じがする。この人は、なぜ、こんなにあからさまにバレる演技をしていて平気なのだろう、と不思議に思えるから。 でも、それにやられてしぼんでしまうこちら側としては、とっても困るんです。
ちゃんと心に思ってもいない事を、美しそうに優しそうに装って言える人の口、それから平気で暴言を吐く人の口には、大きくて赤いバッテンマークのシールでも貼ってあげようかと思う。
    さて、これはお口直しが必要だと思い、最近は眠る前に少しだけビデオを観ます。 友達が誕生日にプレゼントしてくれたミスター・ビーンでクックッと笑い、清冽な生き方を貫いた上杉鷹山の物語(お正月のNHKで録画しました)に涙を流して、心を洗っています。
    人間、やっぱりユーモアとやさしさよ! それから、あまり内にこもってばかりじゃだめだな、と思ったので、2月は少し外向きの心で行こうと思います。 似た状況にある人がいたら、ファイト。あなたもどうか元気よく、ハッピーな2月にして下さいね

おやつ日記
1月〇日(火)・・・・・おやき&煎茶
信州名物のおやき(中身は野沢菜漬け)をいただいたので、お茶を入れて。
“レンジで1分くらいチンしてね”と言われたけれど、冷たいままがおいしかった。もちもちっとした歯ごたえがありつつ、くちゃっと柔らかい。
ウインタースポーツとは無縁の私ですので、たべもので長野オリンピックムードに参加!といったところ。
1月〇日(金)・・・・・ココア&フレンチトースト
ココア:マキシム・ド・パリの<フランス風ココア>
どこがおフランスかというと、“洗練された泡立ち”ココアなところだそう。
90キロカロリー 糖分14.0g 食物繊維0.8g
フレンチトースト:たまごと牛乳を溶いて、8枚切りの食パンを三角の2枚に切って、浸す。あまり浸しすぎないのが好き。フライパンも、バターではバターバターしすぎるので焦げないためだけの、数滴のサラダオイルで焼く(超弱火で数分)。
ココアが甘いので、砂糖も省略です。
一度思うと、無性に食べたくなるもののひとつが、このフレンチトースト。
ふんわりと甘く、ほのあたたかい、“冬のしあわせ”満喫の組み合わせです。 ほーら、あなたも、今すぐ食べたくなる、食べたくなる・・・。


TOP

天这么冷,大家身体还好吧。2月份的大吉日是有1号(星期日)、7日(星期六)、13日(星期五)啊,13号,而且是星期五(- -||)……、19号(星期四)、25号(星期三)。我怎么知道这些天是吉日呢,因为今天我找记事本仔细查了一遍

不久之前,总算买了今年的记事本。

1月份都已经到第4周了,心里担心店里大概已经没有了吧,跑过去一看,还有,还有。也有很多其他在找的人。有同伴真是好。

我对记事本的要求是,薄、轻、不要有多余的附页,但是最起码,得要附有黄历和通讯录。本来很想买本白色的,但自己去的这么晚,终究没好意思说出口。

我1月份的出门的次数低得惊人,大概掰着手指也能数出来。当N久后再次踏出家门时,仿佛有一种浦島太郎的感觉(译者注:日本神话传说中的人物,类似与中国“烂柯人”的典故。意思是说律子小姐某日出门后,发现周边景物均已天翻地覆),心脏莫名地怦怦乱跳。

普通人每天的生活无外乎“吃饭、洗澡、睡觉”,而对于我而言,则还需加上钢琴一项。在正月的一大早,这种干劲便油然而生,脑中不断浮现出歌曲的片断、词句。“嗯――怎么办好呢”,我便在那些飘忽不定令人无法琢磨的灵感包围下过着我的作曲生活。

我有时候便会坐在钢琴前做着白日梦:“按这种速度,一年大概能做超过120首曲子吧”

但昨天,终于有些厌烦了。

现在的我,萌生了“厌恶”的想法,并且愈发强烈地吞噬着我的内心,着实令我苦闷不堪。

某些人,在其言行的背后,却藏着截然相反的冷酷与心机。当我发现的时候,先是觉得“好可怕”,同时又会非常的可笑。会觉得很不可思议,这种人说谎的时候怎么能演的如此心平气和呢。但作为受到伤害而萎靡不振的一方,的确是令人万分怜悯。

明明不是心里想的东西,却装作很温柔很高尚的样子大放厥词的家伙,还有那种说粗话时毫不在意的家伙,真想拿张大红的狗皮膏药贴在他们的嘴皮子上。

说些别的吧,最近觉得应该要换换自己的作息方式,于是开始在睡觉前找一段VIDEO看看。看生日时朋友送来的憨豆先生时,哈哈大笑了一阵,而看那部讲述纯真年代的《上杉鹰山物语》(从正月的NHK上录下来的)时,又眼泪稀里哗啦流了一地,似乎心灵也被冲刷了一番。

人类果然是充满幽默与温柔的动物!而且我觉得,从今以后我们不该把情感一味地压抑在内心,所以我打算在2月份的时候以一种更为开朗的态度去生活。如果有和我处在类似情形中的人,也请努力加油吧。期待着所有的人有一个健康、愉快的2月。

点心日记

1月某日(星期二)……烤馅饼&煎茶(译者注:日本绿茶中最具代表性的一种)

别人拿给我一些信州的特产烤馅饼(中间是咸菜馅的),冲一杯绿茶享用了起来。

虽然标签上注明“请在烤炉中烘烤1分钟”,但我觉得冷的也很好吃。像年糕一样充满嚼劲,但吃着吃着又会变得非常的软。

向来和冬季运动无缘的我,之所以吵着要去长野看冬奥会,其目的无非就是冲着当地的美食。

1月某日(星期五)……可可&法式吐司

可可:マキシム・ド・パリ的《法式可可》(Maxim\'s de Paris 东京银座的一家法式点心店名)

所谓的法式风格,其实就是“打制发泡”的可可。

90kg的卡路里

14.0g

食物纤维0.8g


法式吐司:把鸡蛋和牛奶搅拌在一起,再把8片叠好的面包切成三角形的2半,浸至其中。我觉得不需要浸太长的时间。煎面包的时候也是,黄油放太多会容易焦,所以要先滴几滴色拉油在锅里面(小火数分钟)。

因为可可本身就是甜的,所以砂糖就不用放了。

我曾想这世界上有几种无论男女都极为爱吃的东西,而法式吐司应该就可以算其中的一项。

软软的、甜甜的、热乎乎的,这对食物组合的确是我冬天最大的幸福。说到这儿,你一定也很想吃吧,想吃吧,想吃吧……

TOP

LR好久没发了..........这回也很精彩...




2月份的大吉日 13日(星期五)← 这个有点囧~




\"钢琴前做着白日梦\" 可爱~




\"还有那种说粗话时毫不在意的家伙\" 其实我也很讨厌这种人,但是身边这样的人太多了...




<上杉鹰山物语>貌似就是

上杉鹰山~二百年前の行政改革~(1998年、NHK正月时代剧) - 千代役




烤馅饼&煎茶 可可&法式吐司  很好吃的样子.........
今ではRitzstar★が泣きそうな時の私を照らしてくれてる

TOP

“说到这儿,你一定也很想吃吧,想吃吧,想吃吧……”




想吃~~~      







附:律子好可爱啊~~~~~~~~~~      

TOP

●第18号掲載分(1998年3月7日)
こんにちは。インフルエンザ、あなた(&周り)は大丈夫ですか?
私は1度危ないところでしたが、どうにか持ちこたえました。今、ちょっとハスキーですけれど(ふふん!)、とても元気です。
    本で読んだのですけれど、「免疫」について。
“笑い”と“怒り”は免疫力を下げないけれど、“悲しむ”のはダメなのだって。なんとなくわかる気がすると思いませんか?
    だから、“よーし、じゃあこれから私も、つらい時はしくしく悲しまないで怒ることにするか”と、一瞬、思いましたが、そんな簡単なものでもないですね。
怒るのも妙なエネルギーの使いかたをするし、くすぶって終わると残りそう。第一、怒ってる人はコワイから、いやだ。
“笑い”はいくらあっても実践してもいいから、やっぱりこっちだなと思い、あいかわらずの毎日を送っています。
    最近は、ちょっと大きな探しものをしていたので、それを求めて、よく知っている地域、行ったことのない地域と、精力的にあちこち歩き回っていました。考えてみると、ひとりの人間の行動圏というのは、だいたい決まってしまっていて、近くても行ったことのない場所は、案外たくさんあるなあ、と実感しています。
初めて降りる駅、地図を見て歩いてみる街には、なんだかちょっとわくわくします。理由はなくても、“なんとなくここは好きだ”とか、“ちょっと暗い雰囲気かなあ”とか、それぞれに、印象なのでしょうか、ぱっと感じるものがあって面白い。
    この春、変化のある人も、今までの続きを続ける人もいらっしゃると思いますが、それぞれの毎日の中、あなたも新しい発見、小さな冒険のようなこと、時々みつけて、たくさん笑っていて下さいね。

3月○日(日)・・・雪。強風に傘がおちょこにならぬよう、心の中で“あらよっ!”、“おっとっと・・”などと呟きながらスタジオへ。この日はCMの録音でした。Tomyの「チョコメイク」という商品。なんせ、歌詞が“チョコチョコチョコ・・・”のエンドレスなので、早口ことばのようだ。途中1ヶ所、しなを作るところがあって、“ウィスパーな感じで”や“あ、今のではちょっとなまめかしすぎますね”などのディレクションに応え、何度かトライ。結局、“5才くらいの女の子に話しかける感じで”という回がOKになる。うまくできるかドキドキだった。
5月頃からTVで観れるそうですので、詳細はわかりしだい、またここで。
3月○日(月)・・・20:30に原宿で待ち合わせ。青山一丁目からてくてく歩く。途中、服、雑貨、本など、買いたいものに続々と出逢うが、全部、“また今度”ってことにして、手ぶらでひたすら歩く。最後は神宮前交差点のBody Shopで閉店の「蛍の光」に見送られ(これ、さびしい)、約束場所へ。
重い荷物をひとつ受け取り、即、帰る。
夜は久々に、いただいていたメールをのぞいて超ハッピー。
メールをいつもありがとうございます。全くお返事できていないこと、本当にすみません。身も心も暖まるプレゼント・可愛いご報告・張ってくれたリンクのこと・CDを買いに走って下さったこと・心強く優しい言葉、今ではRitzstar★が泣きそうな時の私を照らしてくれてる、モモコさんも見ててくれる。Thanks!のもう100万倍!で、原田選手のようになっております。
パワー全開で新作に取り組んできます。ありがとう。



中午好。最近感冒猖獗,大家(&amp;家人)都没事吧?
我自己也差点被传染上,但总算是勉强挺住了。今天嗓子有些沙哑(咳咳!),但身体还算健康。
读过一本书,是说“免疫”的。
里面写到“笑”和“怒”都不会降低免疫力,但“悲”则是健康的杀手。你有没有类似的体验呢?
于是我会觉得“好,那从今以后我痛苦的时候再也不哭哭啼啼的了,就发通火好类”,但仔细想想事情也不可能这么简单。
或许发火真的有什么神奇的作用,但我犹豫的一下还是决定放弃。最重要的原因是,发火的人很可怕,我不喜欢。
“笑”的话不管看多少次试多少次都不会觉厌烦,所以我最终还是决定用微笑来迎接自己的每一天。
最近我费了好大力气在找一样东西,为了找到它,来来回回跑了许多常去或是根本没去过的地方。其实想想的话,一个人的活动范围大致是固定的,即使在家附近也出乎意料会有许多平常很少经过的地方。
第一次去某个车站,一边看地图一边摸索着街道,心跳也会跟着微微加快。没有缘由地就会觉得说“我好喜欢这里啊”、或是“这里怎么这么压抑的啦”,这种凭空冒出来的感觉是不是很有趣呢。
今年春天,我想会有许多焕然一新的人,也会有许多一如既往的人。而我希望大家能抽出些时间,在只属于你的生活中寻找到崭新的角落,经历段小小的冒险,然后为之开怀大笑吧。
3月某日(星期日) ……雪。雨伞在大风中丝毫不起作用,于是我嘴里一边嘀咕着“见鬼”“啊,救命啊!”,一边走在去录音室的路上。这天是CM的录音,为Tomy一款叫“チョコメイク”的商品(应该是指一款女性向的皮卡丘衍生产品)。歌词来来回回就只有“チョコ”(皮卡丘说话是声音)感觉像是绕口令一样。中间有一段感觉非常做作,而导演老是说“唱的太随便了”、“啊,这次又唱的认真过头了”,前后一共试了N次。后来导演说“要用和5岁说话的感觉去唱”,居然成功。好紧张,不知道能不能顺利录完。
听说大概5月份左右能在电视上播出。如果我知道更详细情况的话,会在这儿告诉大家的。
3月某日(星期一) ……和别人约好2030在原宿碰头。于是自己从青山一路走过去,路上看见好多想买的东西——衣服、小商品、书等等,但都决定下次再来买,两手空空地一路走着。最后走过神宫前十字路口(译者注:此指明治神宫)的一家已经关门的body shop,在店内微弱灯光的目送下(好凄凉的感觉),前往约定的地方。
从那个人那里接过好重一袋包裹,道了声晚安便回家了。
晚上终于能抽出时间看大家寄来的邮件,超happy
非常谢谢大家寄来的邮件。都没能回信真是太抱歉了。使人身心倍感温暖的礼物可爱的文章为我的网站贴连接・跑去买我的CD・振奋人心的语句,当我悲伤难过时,就会感觉Ritzstar★在照耀着我,桃子在关注着我,在此表达我100%的谢意!为此我也要像原田选手那样好好努力。(译者注:原田雅彦,长野冬奥会跳台滑雪团体赛最后一跳中,冒着漫天暴雪,以破世界记录成绩为日本队拿到金牌,被称为感动金牌的获得者)
我也将power全开投入新的歌曲创作中。谢谢大家。

TOP

律子也配过皮卡丘的声音,想听听看啊~~~~~~







&quot;当我悲伤难过时,就会感觉Ritzstar★在照耀着我&quot;

同感....
今ではRitzstar★が泣きそうな時の私を照らしてくれてる

TOP

返回列表